画像の編集の適用範囲を指定する

前回のレッスン画像をトリミング(切り抜き)する

メディアライブラリの画像の編集では、編集の適用範囲を指定することができます。

たとえば、画像の編集をサムネイルには適用したいけども、それ以外の画像サイズには適用したくないといった場合です。

そういった場合には、画像の編集をサムネイルにのみ適用することができます

WordPressが画像のサイズをどのように管理しているかについては、次の記事もご参考ください。

この記事では、実際に編集の適用範囲の指定方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク




画像の編集をサムネイルにのみ適用する

画像の編集をサムネイルにのみ指定します。サムネイル以外のサイズの画像については編集が適用されません

画像の編集画面を開く」の手順で画像の編集画面を開きます。

画像を編集します。ここではわかりやすいように画像を上下に反転しています。

image

この時点では、まだ「保存」ボタンはクリックしないようにしましょう。

画面右の「サムネイル設定」から編集の適用範囲の設定をおこないます。

サムネイル設定サムネイルを選択します。

編集した画像の下に表示されている保存ボタンをクリックします。

実際に記事に画像を挿入して、編集の適用を確認します。

画像のサイズを指定して記事に挿入する方法は、次の記事もご参考ください。

上図のように、サムネイルの画像にのみ編集が反映されていることを確認しましょう。

画像の編集をサムネイル以外の全サイズに適用する

画像の編集をサムネイル以外のすべての画像に適用します。サムネイルには編集が適用されません。

画像の編集画面から、画像を編集します。

image

この時点では、まだ「保存」ボタンはクリックしないようにしましょう。

サムネイル設定で、サムネイル以外の全サイズを選択します。

編集した画像の下に表示されている保存ボタンをクリックします。

実際に記事に画像を挿入して、編集の適用を確認します。

上図のように、サムネイル以外の全サイズに編集が反映されていることを確認しましょう。

画像の編集をすべての画像サイズに適用する

画像の編集をサムネイルも含めたすべての画像に適用します

画像の編集画面から、画像を編集します。

image

この時点では、まだ「保存」ボタンはクリックしないようにしましょう。

サムネイル設定で、すべての画像サイズを選択します。

編集した画像の下に表示されている保存ボタンをクリックします。

実際に記事に画像を挿入して、編集の適用を確認します。

上図のように、サムネイルも含めたすべての画像サイズに編集が反映されていることを確認しましょう。

次のレッスンへ編集した画像を元に戻す

「WordPress初心者入門」のトップへ

調べても答えが分からない場合にはQ&Aサイト活用がおすすめです

ご自分で調べても答えが出てこない時には、Q&Aサイトを活用しましょう。

WordPressに関する質問でおすすめのQ&Aサイトはteratailです。

teratailはプログラミングに特化していますので、WordPressで難易度の高いカスタマイズに関する質問もしやすく、一般のQ&Aサイトよりも正確な回答が得やすいという特徴があります。

無料で利用ができますので、行き詰まってしまった時には利用いただいても良いでしょう。
エンジニア特化型Q&Aサイト【teratail】

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク