リスト(箇条書き)を作成する

前回のレッスン文字を見出しに変更する

ビジュアルエディタを使用してリスト(箇条書き)を作成します。

リストは、説明したい対象の種類を説明したり、順番を簡潔に伝えたい時などに非常に便利です。

ビジュアルエディタで作成できるリストには、次の2種類があります。

この記事では、それぞれのリストの作成方法についてご紹介します。

スポンサーリンク




番号なしリストを作成する

番号なしリストを作成します。

エディタの、リストを追加したい箇所にカーソルを合わせます。

ツールバーの(番号なしリスト)をクリックします。

箇条書きの (黒丸)が表示されます。

ワードソフトと同じように、黒丸の右横に項目を追加します。

次の項目を入力するためには、初めの項目名の最後にカーソルを合わせて、キーボードのEnterをクリックします。

次の項目の (黒丸)が表示されます。

初めの項目と同じように、次の項目も入力しましょう。

以降も同じように項目を作成できます。

番号付きリストを作成する

番号付きリストを作成します。

エディタの、リストを追加したい箇所にカーソルを合わせます。

ツールバーの(番号付きリスト)をクリックします。

1 という数字が表示されます。

数字の右側に項目を入力します。

次の項目を入力するために、初めの項目名の最後にカーソルを合わせてキーボードのEnterをクリックします。

1 の下に 2 という数字が表示されます。

1と同じように2の横にも項目を入力します。

以降も同じように項目を作成します。

作成済みの項目をリストにする

すでに作成済みの項目をリストにすることもできます。

リストにしたい項目を選択します。

ツールバーの(番号なしリスト)をクリックします。

image

「番号なしリスト」でご説明していますが、「番号付きリスト」でも同じ方法で作成済みの項目をリスト形式にできます。

選択した項目の左に (黒丸)が表示されたことを確認します。

次の項目も同じように、項目を選択して(番号なしリスト)をクリックします。

次の項目の左にも (黒丸)が表示されたことを確認します。

作成済みの項目を一括でリストにする

作成済みの項目は一括でリストにすることもできます。

リストにしたい項目をすべて選択します。

ツールバーの(番号なしリスト)をクリックします。

image

番号付きリストを作成したい時には、(番号付きリスト)をクリックしましょう。

リストが作成されたことを確認します。

リストを解除する

リストは、リストを作成した時と同じボタンをクリックすることで解除することができます。

リストを解除したい項目を選択します。

ツールバーの(番号なしリスト)をクリックします。

image

「番号付きリスト」を作成している時には、(番号付きリスト)をクリックします。

選択した項目がリストから解除されたことを確認します。

リストを一括で解除する

リストはすべての項目を選択することで、一括で解除することもできます。

リストをすべて選択します。

ツールバーの(番号なしリスト)をクリックします。

image

「番号付きリスト」を作成している時には、(番号付きリスト)をクリックしましょう。

リストが解除されたことを確認します。

次のレッスンへ引用文を作成する

「WordPress初心者入門」のトップへ

調べても答えが分からない場合にはQ&Aサイト活用がおすすめです

ご自分で調べても答えが出てこない時には、Q&Aサイトを活用しましょう。

WordPressに関する質問でおすすめのQ&Aサイトはteratailです。

teratailはプログラミングに特化していますので、WordPressで難易度の高いカスタマイズに関する質問もしやすく、一般のQ&Aサイトよりも正確な回答が得やすいという特徴があります。

無料で利用ができますので、行き詰まってしまった時には利用いただいても良いでしょう。
エンジニア特化型Q&Aサイト【teratail】

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク