記事を予約投稿する

この記事は最終更新日から189日経過しています。

前回のレッスン記事にパスワードを設定する

WordPressでは、未来の日付を記事の公開日に指定することで、記事の予約投稿をすることができます。

たとえば、販売促進キャンペーンを実施する未来の日時に合わせて、キャンペーン情報についての記事を公開したい時などに利用できます。

また、記事の予約投稿は「投稿」と「固定ページ」で違いはありません。

この記事では、「投稿」記事の予約投稿の方法についてご紹介しましょう。

image

固定ページで予約投稿をする時には、「投稿」の記述を「固定ページ」へ置き換えてご覧ください。

スポンサーリンク




記事を予約投稿する

予約投稿の設定は、作成中の記事の 公開 欄からおこないます。

image

「作成中の記事」と書きましたが、「公開済みの記事」の日付を変更して予約投稿することもできます。未来の日付を指定する方法はどちらも同じです。

すぐに公開する の右にある編集をクリックします。

公開日を編集する画面が表示されます。

① 日付や時間を未来の日時に変更します。

OKボタンをクリックします。

編集画面が閉じ、「公開」ボタンが「予約投稿」ボタンへ変わります。

公開予定日時 に間違いがないことを確認して、予約投稿ボタンをクリックします。

投稿の公開を◯◯(指定の日時)に予約しました。 と表示されます。

投稿 画面で、記事タイトルの右に「ー予約済み」と表示されていることを確認しましょう。

指定の公開予定日時に、記事が公開されたことを確認します。

記事の予約投稿を更新する

予約投稿は、公開予定日時を変更することで更新することができます。

投稿 画面で、予約投稿を更新したい記事にカーソルを合わせます。

編集をクリックします。

投稿の編集 画面が表示されます。

タイトル入力欄右の 公開 で、公開予定日時編集をクリックします。

公開予定日時を編集する画面が表示されます。

① 日付や時間を変更します。

OKボタンをクリックします。

公開日時に間違いがないことを確認して、更新ボタンをクリックします。

投稿を更新しました。 と表示されます。

公開予定日時 が更新されていることを確認しましょう。

記事の予約投稿をキャンセルする

未来の日付で予約している投稿をキャンセルする方法には、次の2つの方法があります。

予約投稿をキャンセルする方法

  1. ステータスを「下書き」に戻す
  2. 記事を公開する

① ステータスを「下書き」に戻す

記事のステータスを下書きに戻すことで予約投稿をキャンセルできます。

投稿 画面で、予約投稿をキャンセルしたい記事にカーソルを合わせます。

編集をクリックします。

投稿の編集 画面が表示されます。

タイトル入力欄右の 公開 で、「ステータス:予約済み」の右にある編集をクリックします。

ステータスを編集する画面が表示されます。

下書きを選択します。

OKボタンをクリックします。

ステータスが 下書き に変わっていることを確認して、更新ボタンをクリックします。

投稿の下書きを更新しました。 と表示されます。

image

ステータスが「下書き」に変わっても、公開予定日時は未来の日付のままになっていることに注意しましょう。公開日時を変更して公開する方法は記事を公開するをご参考ください。

投稿 画面でも、記事タイトル右の「ー予約済み」の表示が「ー下書き」に変わっていることを確認します。

② 記事を公開する

WordPressでは、未来の日付を指定した投稿はすべて予約投稿として設定されます。

そのため、逆説的ですが、現在以前の日時を指定して記事を投稿してしまうことで、予約投稿をキャンセルすることができます。

投稿 画面で、予約投稿をキャンセルしたい記事にカーソルを合わせます。

編集をクリックします。

投稿の編集 画面が表示されます。

タイトル入力欄右の 公開 で、公開予定日時 の編集をクリックします。

公開予定日時を編集する画面が表示されます。

① 日付や時間を過去の日時に変更します。

OKボタンをクリックします。

公開日 が過去の日時に変わっていることを確認して、公開ボタンをクリックします。

投稿を更新しました。 と表示されます。

公開 のステータスが「公開済み」と表示されていることを確認しましょう。

投稿 画面でも「公開済み」と表示されていることを確認します。

次のレッスンへ記事にアイキャッチを設定する

「WordPress初心者入門」のトップへ

WordPressの基礎を体系的に学びたい方のために

WordPressの基礎を体系的に学習したい方向けの著書が発売になります。

本書の手順に沿ってサイトを作成していただくだけで、WordPressの操作方法やサイト作成の基礎を学べる構成になっています。

これからWordPressでサイト作成を始めようと考えているけど、何から始めれば良いか迷っている。

本書はそんな方のための一冊です。

ぜひお手にとってご覧いただければ嬉しく思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク