テーマを追加でインストールする方法

この記事は最終更新日から44日経過しています。

前回のレッスンWordPressとデータベースの基礎知識

WordPressに初めからインストールされているテーマとは別に、追加でテーマをインストールしたい時がありますよね。

この記事では、テーマを追加でインストールする方法についてご紹介します。

スポンサーリンク




2つのテーマインストール方法

テーマを追加する方法には、管理画面からインストールする方法と、テーマファイルをアップロードする方法の2つがあります。

テーマの追加方法

  1. 管理画面からインストールする方法
  2. テーマファイルをアップロードする方法

それぞれの方法を見てみましょう。

① 管理画面からインストールする方法

管理画面の外観テーマを選択して、新規追加をクリックしましょう。

テーマを、特徴やキーワードで探すことができます。

お気に入りのテーマが見つかったら、クリックして詳細やプレビューを確認してみます。

image

カーソルを合わせて表示されるインストールボタンを押してもインストールできます。

画面左上のインストールをクリックします。

インストールが始まりますので、少し待ちましょう。

インストールボタンが有効化に変わりますので、そのまま有効化したい時にはクリックしましょう。

② テーマファイルをアップロードする方法

「テーマ」画面で新規追加をクリックします。

「テーマを追加」画面でテーマのアップロードをクリックします。

ファイルを選択をクリックします。

PCに保存しているzipファイル(テーマファイル)を選択します。

image

zipファイルというのは圧縮ファイルのことですね。テーマのアップロードは必ずzipファイルでおこないましょう。

「テーマを追加」画面でファイルが選択されていることを確認して、今すぐインストールをクリックします。

インストールが完了すると有効化のリンクが表示されますので、そのまま有効化したい時にはクリックしましょう。

image

テーマを有効化した時には、必ずテーマがページに反映されていることを確認しておきましょう。

次のレッスンドメインとは? - ドメインの基礎知識

困った時はQ&Aサイトで

WordPressはインターネット上に情報も多いため、調べれば大抵のことは解決します。

ですが、急いで解決したいことがあったり、どうしても自力では解決できないということもあるかもしれません。

そんな時はQ&Aサイトを利用するのも一つの解決方法です

Q&Aサイトの中でも「teratail」はエンジニアに特化しているため、エンジニア同士での質問や回答も活発で、一般的なQ&Aサイトに比べて正確な回答が期待できる傾向があります。

すべて無料で利用できますので、どうしても解決できない時には利用してみてください。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク