管理画面にログインする

すでにWordPressのインストールが完了していると思いますので、管理画面にログインしてみましょう。

この記事では、管理画面へのログイン方法と、あわせてログアウトの方法についてもご紹介します。

スポンサーリンク




管理画面のログインURL

WordPressの管理画面へは、次のURLからログインすることができます。

管理画面のログイン画面のURL

https://ドメイン名/WordPressのインストールフォルダ名/wp-admin

または

https://ドメイン名/WordPressのインストールフォルダ名/wp-login.php

たとえば、wp-1.clubというドメインに対してWordPressをインストールした時には

ドメイン直下の場合

https://wp-1.club/wp-admin

または

https://wp-1.club/wp-login.php

がログイン画面になります。

もし、wp-1.club/subのようにサブディレクトリにWordPressをインストールした時には

サブディレクトリの場合

https://wp-1.club/sub/wp-admin

または

https://wp-1.club/sub/wp-login.php

がログイン画面となります。

image

サブディレクトリにWordPressをインストールした時には、ドメイン名の後ではなく、インストールフォルダ名の後に/wp-adminや/wp-login.phpを付けるということを忘れないようにしましょう。

管理画面にログインする

管理画面のログインURLにアクセスします。

ログイン画面が表示されます。

ユーザー名またはメールアドレス を入力します。

パスワード を入力します。

ログイン状態を保存する にチェックを入れます。

チェックを入れることで、管理画面へ一定期間自動でログインすることができます。

ログインボタンをクリックします。

管理画面が表示されることを確認します。

管理画面からログアウトする

image

管理画面からログアウトしてみましょう。

管理画面右上にあるこんにちは、◯◯さんという表示にカーソルを合わせます。

ドロップダウンメニューからログアウトをクリックします。

「ログアウトしました。」と表示されることを確認します。

image

以上が、管理画面へのログインとログアウトの方法になります。
ログインURLはよく使いますので、忘れないようにしましょう。
次は、WordPressの管理画面の構成をご紹介します。

次のレッスンへWordPressの管理画面の構成

「WordPress初心者入門」のトップへ

調べても答えが分からない場合にはQ&Aサイト活用がおすすめです

ご自分で調べても答えが出てこない時には、Q&Aサイトを活用しましょう。

WordPressに関する質問でおすすめのQ&Aサイトはteratailです。

teratailはプログラミングに特化していますので、WordPressで難易度の高いカスタマイズに関する質問もしやすく、一般のQ&Aサイトよりも正確な回答が得やすいという特徴があります。

無料で利用ができますので、行き詰まってしまった時には利用いただいても良いでしょう。
エンジニア特化型Q&Aサイト【teratail】

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク