画像の編集画面を開く

この記事は最終更新日から163日経過しています。

前回のレッスンメディアにタイトル・キャプション・説明を追加する

メディアライブラリでは、画像を回転したり、縮尺を変更したりといった画像の編集ができます。

ここからは数記事に分けて画像の編集方法についてご紹介していきます。

まずはじめに、画像の編集画面を開く方法を、メディアの表示形式別に見ていきましょう。

メディアの表示形式については、次の記事もご参考ください。

スポンサーリンク




グリッドビューで画像の編集画面を開く

グリッドビューでは、「添付ファイルの詳細」画面から画像の編集ができます。

管理画面のメディアライブラリをクリックします。

メディアライブラリ 画面が表示されます。

編集したい画像をクリックします。

添付ファイルの詳細 画面が表示されます。

画像を編集ボタンをクリックします。

画像の編集画面が表示されます。

グリッドビューでは、この画面から画像の編集をおこなっていきましょう。

リストビューで画像の編集画面を開く

リストビューでは、「メディアを編集」画面から画像の編集ができます。

管理画面のメディアライブラリをクリックします。

メディアライブラリ 画面が表示されます。

編集したい画像にカーソルを合わせます。

ファイル名の下に編集メニューが表示されますので、編集をクリックします。

メディアを編集 画面が表示されます。

画像の下に表示されている画像を編集ボタンをクリックします。

画像の編集画面が表示されます。

リストビューでは、この画面から画像の編集をおこなっていきましょう。

image

グリッドビューでも「メディアを編集」画面を開くことができますが、「添付ファイルの詳細」画面からのほうが編集がしやすいです。説明も複雑になりますので、グリッドビューでは「添付ファイルの詳細」画面から編集をおこなっていきます。

次のレッスンへ画像を回転・反転する

「WordPress初心者入門」のトップへ

WordPressの基礎を体系的に学びたい方のために

WordPressの基礎を体系的に学習したい方向けの著書が発売になります。

本書の手順に沿ってサイトを作成していただくだけで、WordPressの操作方法やサイト作成の基礎を学べる構成になっています。

これからWordPressでサイト作成を始めようと考えているけど、何から始めれば良いか迷っている。

本書はそんな方のための一冊です。

ぜひお手にとってご覧いただければ嬉しく思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク