テキストとして貼り付ける

前回のレッスン編集の取り消しとやり直し

WordPressのビジュアルエディタには、マイクロソフトのワードや他のウェブサイトからコピーしたテキストを貼り付けることができます。

通常、ビジュアルエディタにテキストを貼り付ける時には、同時に文字の装飾やリンクの情報も貼り付けがされます。

しかし、テキスト情報が必要でも、文字の装飾やリンクの情報は不要といった場合があります。

テキスト情報以外の情報を貼り付けたくない時には、ビジュアルエディタのツールバーからテキストのみを貼り付けるように設定を変更することができます。

この記事では、ビジュアルエディタにテキストのみを貼り付ける方法をご紹介します。

スポンサーリンク




テキストとして貼り付ける

ツールバーの(ツールバー切り替え)をクリックします。

表示されているツールバーの下に、新たにツールバーが表示されます。

ツールバーの(テキストとしてペースト)をクリックします。

(テキストとしてペースト)がクリックされた状態へ変化します。

再度、ワードや他のウェブサイトからテキストを貼り付けてみます。

ビジュアルエディタにテキスト情報のみが貼り付けられたことを確認しましょう。

サイトの記事内でも、テキスト情報のみが表示されていることを確認します。

テキストとして貼り付けを解除する

テキストとしての貼り付けは、(テキストとしてペースト)ボタンを再度クリックすることで解除できます。

テキストとしてペーストが解除されます。

再度、コピーしたテキストを貼り付けます。

文字の装飾やリンクの情報も同時に貼り付けられていることを確認しましょう。

次のレッスンへ文字の書式設定をクリアする

「WordPress初心者入門」のトップへ

調べても答えが分からない場合にはQ&Aサイト活用がおすすめです

ご自分で調べても答えが出てこない時には、Q&Aサイトを活用しましょう。

WordPressに関する質問でおすすめのQ&Aサイトはteratailです。

teratailはプログラミングに特化していますので、WordPressで難易度の高いカスタマイズに関する質問もしやすく、一般のQ&Aサイトよりも正確な回答が得やすいという特徴があります。

無料で利用ができますので、行き詰まってしまった時には利用いただいても良いでしょう。
エンジニア特化型Q&Aサイト「teratail」

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク