カスタムポストタイプUI(CPT UI)でカテゴリーとタグを通常の投稿と共有させる方法

カスタムポストタイプUI(CPT UI)を利用してカスタム投稿タイプを作成する際に、通常の投稿と同じカテゴリーやタグで管理したいという場合があるかと思います。

そのような場合は、「ビルトイン分類(英語の場合はBuilt-in Taxonomies)」を利用します。

「ビルトイン分類(Built-in Taxonomies)」にチェックを入れる

カスタム投稿タイプの新規追加画面や編集画面で一番下までスクロールをすると、「ビルトイン分類(Built-in Taxonomies)」という項目があります。

そちらにチェックを入れることで、カテゴリやタグを通常の投稿と共通化することができます。

スクリーンショット 2016-07-05 0.01.43

画像には、「タグ」の下にもう一つ「タグ」という項目がありますが、通常はこれはありませんので、カテゴリまたはタグにチェックを入れるだけで大丈夫です。

Wordpressの中級者以上を目指すなら

Wordpressの中級者以上を目指すのであればオンラインスクールもおすすめです。

筆者も講師(メンター)の一人ですが、オンラインスクールの一つ「Techacademy」ではWordpressをカスタマイズするために必要なカリキュラムが用意されています。

オンラインブートキャンプ WordPressコース

Wordpressにも利用されているPHPを利用してWebアプリケーションを開発してみたい方には「PHP/Laravelコース」がおすすめです。

オンラインブートキャンプ PHP/Laravelコース
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク