お気に入りのWordPressサイトがどのテーマで作成されているか確認できるツールWhat WordPress Theme Is That?の使い方

WordPressに限らずですが、ウェブで好きなサイトを見ている時に、「このサイトのデザイン良いなあ」と感じることがたまにありますよね。

そんな時、そのサイトがWordpressで作成されているかどうかはもちろん、使用しているテーマやプラグインまで教えてくれるツールがあります。

それが、What WordPress Theme Is That?というツールです。

早速、使い方を見ていきましょう。

スポンサーリンク




What WordPress Theme Is That?の使い方

ツールの使い方は非常に簡単です。

What WordPress Theme Is That?へアクセスします。

Enter URL or domain to search…と書かれた入力欄に、調べたいサイトのURLを入力し、検索ボタンを押しましょう。

ちなみに入力欄の下には、このツールはWordpressに使用されているテーマ(子テーマも含む)とプラグインを検出することができる無料オンラインツールであるという旨のことが書かれています。

検索ボタンを押すと、以下のようにWordpressサイトで使用しているテーマとプラグインの情報が表示されます。

プラグインの情報についてはWordpress上の一部のプラグインが検出されるのみで、使用している全てが表示されるということではないようです。

WordPressではないサイトの場合

WordPressではないサイトの場合は、その旨のメッセージが入力欄の下に表示されます。

デザインを真似してみたいWordpressサイトがあれば、どんなテーマが使用されているか調べてみるというのも良いかもしれませんね。

以上、お気に入りのWordpressサイトがどのテーマで作成されているか確認できるツールWhat WordPress Theme Is That?の使い方でした。

Wordpressの中級者以上を目指すなら

Wordpressの中級者以上を目指すのであればオンラインスクールもおすすめです。

筆者も講師(メンター)の一人ですが、オンラインスクールの一つ「Techacademy」ではWordpressをカスタマイズするために必要なカリキュラムが用意されています。

オンラインブートキャンプ WordPressコース

Wordpressにも利用されているPHPを利用してWebアプリケーションを開発してみたい方には「PHP/Laravelコース」がおすすめです。

オンラインブートキャンプ PHP/Laravelコース
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする