WordPressでサイドバーウィジェットが表示されない時に確認したい3つのこと

「WordPressでサイドバーにウィジェットエリアを追加する方法」でサイドバーにウィジェットエリアを追加する方法を取り上げましたが、稀にウィジェット(エリア)がページ上に正しく表示されない場合があります。

そのような場合は、コードの記述に間違いがあることが多いのですが、どんな点を見れば良いでしょうか。

「ウィジェット(エリア)が表示されない時に確認したい3つのこと」について見ていきましょう。

スポンサーリンク




dynamic_sidebarの()の値は正しいか

dynamic_sidebarの()の値がウィジェットエリアのIDまたは名前になっているか、スペルに間違いがないかを確認しましょう。

✕ <?php dynamic_sidebar( 'sideber' ); ?> スペルミスでも表示されない!
◯ <?php dynamic_sidebar( 'sidebar' ); ?> 

functions.phpのregister_sidebarは正しく記述できているか

【誤】
if (function_exists('register_sideber')) { ← sidebarのスペルが違う
    register_sidebar(array(
      'name' => 'サイドバー',  
      'id' => 'sidebar'  ← 末尾のカンマが抜けている
      'description' => 'サイドバーウィジェット',
      'before_widget' => '<div>',
      'after_widget' => '</div>',
      'before_title' => '<h3>',
       after_title => '</h3>'  ← キーを囲む' '(シングルクオテーション)が抜けている
   ));
}
【正】
if (function_exists('register_sidebar')) {  ← 正しくはsidebar
    register_sidebar(array(
      'name' => 'サイドバー',
      'id' => 'sidebar',  ← 末尾にカンマを追加
      'description' => 'サイドバーウィジェット',
      'before_widget' => '<div>',
      'after_widget' => '</div>',
      'before_title' => '<h3>',
      'after_title' => '</h3>' ← ' '(シングルクオテーション)でキーを囲む
   ));
}

register_sidebarのidに大文字が含まれていないか

【誤】
if (function_exists('register_sideber')) {
    register_sidebar(array(
      'name' => 'サイドバー',  
      'id' => 'sideBar', ← 大文字が含まれているため表示されない
      'description' => 'サイドバーウィジェット',
      'before_widget' => '<div>',
      'after_widget' => '</div>',
      'before_title' => '<h3>',
       after_title => '</h3>'
   ));
}
【正】
if (function_exists('register_sideber')) {
    register_sidebar(array(
      'name' => 'サイドバー',  
      'id' => 'sidebar', ← 全て小文字で記述する
      'description' => 'サイドバーウィジェット',
      'before_widget' => '<div>',
      'after_widget' => '</div>',
      'before_title' => '<h3>',
       after_title => '</h3>'
   ));
}

サイドバーにウィジェット(エリア)が表示されない時は、上記の3点をまず注意深く確認してみましょう。

以上、Wordpressでサイドバーウィジェットが表示されない時に確認したい3つのことでした。

Wordpressの中級者以上を目指すなら

Wordpressの中級者以上を目指すのであればオンラインスクールもおすすめです。

筆者も講師(メンター)の一人ですが、オンラインスクールの一つ「Techacademy」ではWordpressをカスタマイズするために必要なカリキュラムが用意されています。

オンラインブートキャンプ WordPressコース

Wordpressにも利用されているPHPを利用してWebアプリケーションを開発してみたい方には「PHP/Laravelコース」がおすすめです。

オンラインブートキャンプ PHP/Laravelコース
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする